混合肌の方が選ぶべき基礎化粧品とは

■混合肌はこんな化粧水を選ぼう

 

ポイント1:肌に刺激を与えない

 

混合肌は、肌の水分と油分のバランスが崩れており、肌が刺激を受けやすい状態です。敏感肌用の基礎化粧品や、天然成分からできた基礎化粧品を選びましょう。

 

ポイント2:保湿できる肌を作る

 

混合肌は、肌の奥が乾燥しており、保湿してもなかなか水分を肌内部に閉じ込めることができません。肌の奥まで保湿成分が届く、浸透力の高い成分を配合した基礎化粧品を選びましょう。

 

ポイント3:初回限定価格やトライアルセットがある

 

化粧水選びで最も大切なのは、自分の肌に合うかどうかです。いくら評判が良くても自分の肌に合わなければ意味がありません。初回限定価格やトライアルセットがある基礎化粧品を選びましょう。

 

■混合肌を改善する基礎化粧品ランキング

 

ヤクルト【イキテル】

※混合肌向け化粧水

 

↓↓乳酸菌由来成分で混合肌を治す↓↓

 

ヤクルトの信頼感が詰まった混合肌向け化粧水

 

ヤクルトの研究所が開発した、乳酸菌由来の成分「乳酸菌発酵エキス」「ビフィズス菌発酵エキス」でお肌を保湿する他にはない化粧水。

 

今までどんな化粧水を使っても、なかなか乾燥肌や混合肌が治らなかったという方にオススメです。

 

期間限定でトライアルセットがありますので、興味がある方は早めに見てみてください。

 

米肌

※セラミドを生成し混合肌を改善

 

↓↓ライスパワーエキスで混合肌を治す↓↓

 

米肌で理想的な素肌を手に入れる

 

ライスパワーエキスNo.11を配合し、肌内にセラミドを生成することで混合肌を改善します。保湿成分であるセラミドが足らない部分にセラミドを作るので、部分乾燥の根本原因を改善できる化粧水。

 

敏感肌にも対応しているので安心して使えます。

 

オラクル基礎化粧品

※自然の成分で混合肌を改善する

 

↓↓オーガニック植物成分で肌質を変える↓↓

 

花のコスメで混合肌を改善

 

原料の草花を育てている土は化学的な肥料を一切使っていない有機農場。その有機農場で育てられた植物から60種類以上のエキスを成分を壊さないよう低温抽出しています。

 

天然植物エキスが肌の奥まで浸透し、お肌を奥から潤すことで混合肌の肌質を変えてくれます。

 

 

 

混合肌は、日本人に最も多い肌質だといわれています。健康な肌であれば、肌サイクル(ターンオーバー)がしっかりと行われ、バリア機能も保たれるため、肌の水分と油分のバランスが取れた状態の肌を保つことができます。しかしながら、ストレスや食生活、ホルモンバランスの乱れなど、肌サイクルを乱す要因は忙しい現代人にはたくさんあります。まずは自分の肌の状態を最高な状態にしておくために日々の基礎化粧品でのスキンケアをしっかりとやっておきましょう。